メニュー

さらに絞り込む

ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。

石井スポーツ全店で夏のクリアランススタート!「WEBSHOP」でも好評開催中!

テントの張り方 / たたみ方

張り方
その1
フレームを組み立てた後、テント本体を広げます!

貼り方その1
ワンポイントアドバイス!

フレームを伸ばして、長さ・色ごとに分けましょう。このとき、フレームがきちんと接続しているか確認を。フレームが折れる原因となります。一般的なテントのフレームは、中にコードやチェーンが通っていて簡単に接続できます。けれど、スリーブ(フレームを通す袋状の道)を通すときに引っ張ると、簡単にスリーブの中で接続が外れてしまいます。途中で外れたフレームを取り出すのは、案外面倒なので必ず「押す」ようにしましょう。

張り方
その2
フレームを本体にセットして立ち上げ、フライシートをセットして完成です!

貼り方その2
ワンポイントアドバイス!

まずテント全体を眺めて、歪みやシートのたるみがないか確認します。歪みがあったら調整しましょう。外観の確認が終わりましたら、テント内部のチェックです。高さは?広さは?イメージ通りの大きさであればGOOD!フィールドで実際にご使用しているイメージで、楽しく完成させてみましょう!

たたみ方
収納袋にしっかり入れ込んで、撤収作業完了です!

たたみ方その3
ワンポイントアドバイス!

フライシートと本体を収納する際は、しっかりと空気を抜くように巻き上げていきましょう。ペグやロープを収納するスペースが確保しやすくなりますよ。くれぐれもペグやロープの収納忘れにはご注意を。